5月のお祭り☆

オラ!お久しぶりです。すっかりブ前回からあいてしまいました。。
ここ最近はお天気が良いので白い村も最高にきれいです\(^o^)/みなさんにお会いできること楽しみにしております☆さて、今日は5月1週目に行われるあるお祭りについてです。
毎年5月3日に、グラナダでは聖十字架をお祝いする十字架祭(Las Cruces de Mayo)というものが開かれます。十字架祭りはキリスト教の影響の強いヨーロッパの国々では多く祝われる祭りなので、セビリアやコルドバなどでも祝われますが、グラナダのもなかなか盛大みたいです!その日は、街中全体がカラフルな花や大きな十字架で飾り付けられ、女性は小さい子供から大人までフラメンコの衣装を着ておめかしし、セビジャーナを踊ってとても賑やかで華やかな1日になります。グラナダの地元の人たちも、バルコニーやパティオをいろいろな花々でカラフルに飾り付けし、さらにお祭りの空気を盛り上げます。

美しい白い村フリヒリアナでもその日はお祝いしますよ☆GW真っ只中の5月3日という日なので、この日にグラナダやフリヒリアナへ行かれる方はぜひぜひその雰囲気を楽しんでみてくださいね♪

ただ、夜になるとお酒を飲んだ酔っ払いが必ず出没するはずなので荷物には気をつけましょう笑

それにしても本当にスペイン人はお祭り好きだな〜(^_^;)

もう一つアンダルシアの素敵なお祭りといえば5月1週目から始まるコルドバのパティオ祭り。
パティオ祭りは、毎年5月にコルドバで開催される中庭の美しさを競う祭りです。ユネスコの世界無形文化遺産にも登録されています。
元々は、5月の花咲く季節になると家の中庭やバルコニー、格子窓などが鉢花や観葉植物で埋尽くされ、パティオ祭りはこうした伝統が引き継がれ、1918年初めて開催されました。
2週間の開催中、パティオコンクールに参加した家のパティオは一般公開され自由に見学もできます (毎日11:00~14:00、19:00~23:00 但し金・土曜は~24:00)。なので、世界中からたくさんの観光客がやってきます!
コンクールでは、この中から最も美しいパティオを持つ6軒に賞が贈られます。

今年こそは行ってみたいなー!
今年のパティオ祭りは5月1日〜13日までです。ツアーが入っているから行けるチャンスは10日のみだ!笑

行ってきたらまたブログ書きます(^o^)

それではまた☆

ブログ執筆者について

コメント

*