旅行条件書

お申込みいただく前に、この旅行条件説明書を必ずお読みください。
アルプハラの空 ではお客様のご希望により、ご旅行の手配を承る場合、本旅行条件書に記載するところによります。

1.契約の成立及び成立時期
(1)ご予約の申込みは全てEメールにて承ります。
サイト内「コンタクト」欄より必要事項をご記入しお送りください。
お申し込み内容を確認し、回答を3日以内にEメールにてご連絡させて頂き、手配可能な場合は「予約確認・請求書」をお送りいたします。
ご参加の意思がある場合に限り、請求書に従って所定の期日までに申込み金10,000円または旅行代金の20%(ご出発がお申し込みより1ヶ月を切っている場合は旅行代金の全額)をお支払い下さい。
申込み金は旅行代金もしくは取消及び変更手数料の一部に充当します。
残金は催行日の1ヶ月前までにお振り込みください。
申込み金または旅行代金の全額を受諾した時点で契約成立となります。
期日までにご入金をいただけない場合には、ご予約を取り消させていただきます。

(2)お申込みの段階で、満席その他の事由により直ちに旅行契約が締結できない場合、お客様のご希望があった場合のみ、お待ちいただける期限を確認の上、お客様の予 約待ちを登録し、予約可能となるよう手配努力をすることがあります。この場合、預り金を申し受けます。但し、予約待ちの登録は予約完了を保証するもの ではありません。「予約可能となった旨を通知する前にお客様より予約待ち登録解除のお申し出があった場合」または「お待ちいただける期限までに結果と して予約ができなかった場合」は、当該預り金を全額払い戻します。予約待ち登録の契約は、予約可能となった旨の通知を行なったときに成立し、 預り金を申込金に充当するものとします。
2. 申し込み条件・参加条件
(1) 特定のお客様を対象とした旅行、あるいは特定の旅行目的を有する旅行については、年令、資格、技能、その他の参加条件に合致しない場合、お申込みをお断わ りすることがあります。
(2) お申込み時点で 20 才未満の方は、一定の場合を除き親権者の同意書が必要です。15 才未満の方は同伴者の参加を条件とすることがあります。
(3) 慢性疾患をお持ちの方、現在健康を害しておられる方、お体が不自由な方、ご高齢の方、妊娠中の方、補助犬使用者の方その他特別な配慮を必要とする方はお申込 み時にその旨お申し出ください。我々は可能かつ合理的な範囲内でこれに応じます。この場合、健康アンケート又は医師の診断書を提出していただくことがあります。 また、いずれの場合も、旅行内容、現地事情や運送・宿泊機関等の状況によりお申込みをお断わりさせていただくか、同伴者の参加、内容の一部変更を条件とするこ とがあります。なお、お客様からのお申し出に基づき我々がお客様のために講じた特別な措置に要する費用は、お客様の負担とします。
(4) お客様が旅行中に疾病、傷害その他の事由により保護を要する状態にあると認めたときは、我々は必要な措置を取ることがあります。これにかかる一切の費用は お客様のご負担となります。
(5) お客様の都合による別行動は原則としてできません。但し、別途条件でお受けすることがあります。また、お客様の都合により旅行の行程から離脱する場合は、 その旨および復帰の有無・予定日時等について、必ず当社にご連絡ください。
(6) お客様が他の旅行者に迷惑を及ぼし、または団体行動の円滑な実施を妨げるおそれがあると我々が判断するとき、その他業務上の都合があるときはお申込 みをお断わりすることがあります。
(7)お客様が暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力であると判明した場合や、我々に対して暴力的又は不当な要求行為、脅迫的な言動や暴力を用いる行為などを行った場合、また風説を流布し、偽計や威力を用いて当社の信用を棄損又は業務を妨害する行為などを行った場合は、お申し込みをお断りすることがあります。

3.旅行代金
旅行代金とは、日本人ガイド、運送機関等に対して支払う費用と業務取扱料金等の合計です。
表示の旅行代金は、外貨(ユーロ)の変動により、随時改訂させていただきます。
●旅行代金に含まれるもの
(1)旅行期間中の都市間、市内の移動交通機関の料金
(2) 宿泊料金および税・サービス料金(特に記載がない限り、2 人部屋に 2 人ずつの宿泊を基準とします。)
(3) 食事料金および税・サービス料金(ただしコースの内容により含まれないこともあります。)
(4) 観光料金(バス等の料金、日本語ガイド゙料金、明記されている観光モニュメントの入場料金等)
●旅行代金に含まれないもの
(1) 超過手荷物料金(規定の重量・容量・個数を超えるもの)
(2) クリーニング代、電話料、ホテルの従業員等に対するチップ、その他追加飲食費等個人的性質の諸費用
(3) 渡航手続諸経費(航空券
・旅券・査証の取得費用、予防接種料金および渡航手続料金等) (4) 運送機関の課す付加運賃・料金(燃油サーチャージなど。)
(4) 各国空港税・出国税およびこれに類する諸税
(5) 日本国内の空港施設使用料
(6) 日本国内のご自宅と集合 ・解散地間の交通費や宿泊費等
(7) 一人部屋を使用される場合の追加代金

(8)飲食、その他通信費など現地で発生する諸費、ただし、コースの内容により、飲食費を含むこともある。
(9)観光に伴う明記されていない観光モニュメントの入場料や交通費等
(10)傷害、疾病に関する医療費
(11)旅行傷害保険

4.旅行契約内容の変更
我々は、旅行契約締結後であっても天災地変、戦乱、暴動、官公署の命令、運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止、当初の運行計画によらない運送サービス の提供その他当社の関与し得ない事由が生じた場合において、旅行の安全かつ円滑な実施をはかるためやむを得ないときは、お客様にあらかじめ速やかに当該事由が 我々の関与し得ないものである理由などを説明して、旅行日程、旅行サービスの内容その他の内容を変更することがあります。ただし、緊急の場合においてやむを得 ないときは、変更後に説明します。

5.旅行代金の変更
旅行開始前において運送機関や入場料等の運賃・料金の改訂があった場合は、その改訂差額分だけ旅行代金を変更いたします。
また、お客様のご希望により旅程外の観光をしたり、時間延長が発生した場合は、追加料金を請求させていただく場合があります。

6.変更・取消料
契約成立後の変更・取消は所定の手数料を申し受けます。

(1)旅行開始日がピーク時の旅行である場合であって、旅行開始日の前日から起算してさかのぼっ て 40 日目に当たる日以降 31 日目に当たる日まで
➡旅 行 代 金 の 1 0 %
※ピーク時:12 月 20 日から 1 月 7 日まで、4 月 27 日から 5 月 6 日まで、および 7 月 20 日から 8 月 31 日まで

(2)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 30 日目に当たる日以降 3 日目にあたる日まで
➡旅 行 代 金 の 2 0 %

(3)旅行開始日の前々日から当日まで
➡旅 行 代 金 の 5 0 %

(4)旅行開始後または無連絡不参加の場合
➡旅行代金の 100%

●キャンセル料のかからない場合
(1)お客様によるツアー契約の解除
下記の場合のキャンセル料はいただきません。
①天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止、官公署の命令その他の事由が生じた場合において、旅行の安全かつ円滑な実施が不可能となり、又は不可能となる恐れが極めて大きいとき。
➁我々の帰すべき事由により、旅行日程通りの実施が不可能となったとき。

(2)我々によるツアー契約の解除
次の場合、我々はツアー契約を解除することがあります。(一部例示)
①サービス代金をお支払いいただけないとき。
➁申込条件の不適合。
・病気、団体行動への支障その他によりツアーの円滑な実施が不可能なとき。
・申し込み内容に関し、合理的な範囲を超える負担を求められたとき。
・ツアー申込者数が上記に記載した最少催行人員に達しなかったとき。この場合は、ツアー開始日の前日から起算してさかのぼって、30日目に当たる日より前に、ツアーを中止する旨を旅行者の方に通知します。
・天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止、官公署の命令その他の当社の関与し得ない事由が生じた場合において、旅行の安全かつ円滑な実施が不可能となり、又は不可能となるおそれが極めて大きいとき。

7.免責事項

ご利用いただくにあたって、次に例示するような事由により、お客様が被害を被られましても、こちらでは責任・処理を負いかねますので、予めご了承ください。場合によっては、以下の理由により追加料金が生じることもあります。

(1)旅券(パスポート)の残存有効期間、もしくは査証(ビザ)の不備のため、日本または目的国の出入国管理法により搭乗、出入国できない場合(国によっては、復路の航空券を所持していることが条件で、観光ビザが免除されている場合があります。片道航空券で入国の場合は特に注意してください)
(2)天候不良、天災地変、戦乱、暴動、ストライキ、航空機・交通機関の整備不良などにより、予定の便・交通機関が取消、もしくは遅延した場合。
(3)航空会社の予約過剰受付(オーバーブッキング)により、予定の便に搭乗できなかった場合。その他の交通機関での同様の場合。
(4)航空券・交通機関乗車券が紛失、または盗難に遭った場合。
(5)時間に遅れて、交通機関を利用できなかった場合。
(6)航空券の名前と旅券(パスポート)の名前に相違があって、搭乗できなかった場合。
(7)食中毒
(8)その他.お客様ご自身の故意または過失による損害
(9)その我々の関与し得ない事由による損害