ヨーロッパで宣伝されたアルプハラ

こんにちは、これまでのブログで、グラナダ アルプハラの観光ツアーを提供しているアルプハラの空のご紹介や、アルプハラの魅力についてご紹介してきました。

夏休みの旅行の行先をまだ悩んでいる方は、ぜひ今年の夏はアルプハラへ来てみてくださいね。

さて、今日はまた少しアルプハラについてお話したいと思います。

4月末、アルプハラ自治体連合は、グラナダの新しい観光イメージ促進として、ブリュッセルで「アルプハラ 観光で訪れるべき目的地

と、紹介しました。

このブリュッセルのプレゼンテーションは、競争力がある、魅力的な観光地を促進するためにアンダルシア州行政機関がブリュッセルで行いました。グラナダ アルプハラの観光ツアー

ここ最近、ヨーロッパは世界的レベルで第一位の観光地になっているので、このプレゼンは大変有意義なものになりましたし、ブリュッセルにグラナダのアルプハラが紹介されたことはアンダルシア州の観光プロモーションとして大きな第一歩となりました。

プレゼンでは、フランス語で、アルプハラへ行きたくなるような魅力的な17分間のプロモーションビデオが上映されました。

観光業では、今日1700

人の雇用がヨーロッパで排出され、これはEUGDP(国内総生産)10%に及びます。

壮大で美しい自然に囲まれたシエラネバダ山脈の国立自然公園にあるアルプハラは、訪れた人たちの五感が研ぎ澄まされる感覚に陥ることが出来る場所、としてアピールされましたが、これからのアルプハラは、インフラや交通機関の整備が大きな課題となっています。そのためには、行政のこのプロジェクトに対する行動が必要不可欠になるでしょう。

アルプハラの空は、アルプハラの魅力を少しでも多くの日本人の方に知っていただくためにアルプハラ 観光ツアーをご案内しているツアー会社です。

少しでもご興味のある方は、ホームページのコンタクト欄からご連絡ください。

グラナダの隠れた魅力を感じていただけるようサポートいたします。

ブログ執筆者について

コメント

*