グアディクスでグラナダの有名な洞窟住居を見よう

グラナダのアルプハラ観光ツアーは、スペインで最も美しいツアーの1つです。

グラナダの大自然の山々に位置し、いくつかの村々から成り立っているアルプハラは、一度は訪れてみる価値があります。

アルプハラの南方、グラナダから約55kmのところにあるグアディクスも美しい観光地の1つです。

人口約21, 000人のグラナダ県北部最大の街で、紀元前のローマ時代からの交易と交通の要所として栄えてきた歴史のある古都。

グアディクスには、スペインで唯一ここでしか見られないものがあります、それは洞窟住居です。洞窟住居街はグアディクスの魅力的な場所の1つです。どんな特徴があるのでしょうか?

この洞窟住居街の一番有名なサンティアゴエリアには、2000戸以上の洞窟住居があって、今でも普通に人々が生活しています。夏は40度以上、冬は氷点下、と寒暖の差が激しいアンダルシアですが、洞窟住居では1年を通じて、18度前後と温度が安定しているのでとても快適に過ごせます。

にょきにょき突き出ている煙突も特徴の1つです。

洞窟住居を見るのに最適な場所は、トレシージャという、約2000年前に銀、銅、鉄などが採掘されていた鉱山だった場所です。ここは、高台にあるので、グアディクスの町並みが一望できます。

また、グアディクスには、アルカサバ(城塞)やカテドラル(大聖堂)もあります。

アルカサバは、カリフ王国時代のもので、国の天然記念物としても認められています。カテドラルは、レコンキスタ(国土回復運動)後(1492年)、16世紀にモスク(イスラム教の礼拝堂)があった所に建設されました。どちらも訪れてみる価値があります。

 アルプハラの空は、経験豊富なスタッフによるグラナダ アルプハラツアーを提供しているツアー会社です。

ご興味ある方は、ホームページ内のコンタクト欄からご連絡ください。

あなたにお会い出来ること、そしてスペインで最も美しい場所の一つを知っていただくためのお手伝いをさせていただけることを楽しみにしております!

 

ブログ執筆者について

コメント

*